駅近の賃貸を契約するときに気をつけることは

Add Comment

マンションやアパート、一軒屋などの賃貸を契約するとき、できるだけ駅近という条件を基準にして探すことでしょう。通勤や通学はもちろんのこと、買い物などでも電車を使う際に少しでも駅に近ければそれだけ時間を効率よく使うことができます。

ネットの賃貸情報サイトなどでは、駅から歩いて徒歩何分などという項目を設けています。少しでも近いほうがいいという場合は徒歩でかかる時間をできるだけ短い条件の賃貸を探すといいでしょう。ただし、駅近ということにばかり気を取られていると、実際に暮らした際に「こんなはずじゃなかった」と後悔してしまうパターンもあります。

駅近賃貸のメリットは駅に近いということですが、それがデメリットになってしまうことも考えられるのです。それは騒音です。駅に近ければ近いほど人通りが多い場所というわけです。人通りが多ければ始発から終電時間まで賑わうということですから、場合によっては騒音で悩まされるケースも考えられるのです。

駅近の賃貸を契約するときのコツとして、平日と休日の人ごみの違いや、時間帯によってもどの程度賑やかなのか、事前にチェックしておくことをお勧めします。メリットがデメリットにならないよう、快適な生活空間を手に入れるためにも是非お試しください。

Leave a Reply